本文へスキップ

.

TEL. 0229-22-9911

〒989-6155 宮城県大崎市古川南町三丁目1-3-5

新着情報・FAQNEWS&FAQ

新着情報

2018年1月24日
治療実績を更新しました。
2018年1月11日
これまで当施設が参加してきた「一般社団法人National Clinical Database (NCD)の手術・治療情報データベース事業」が
一般社団法人日本脳神経外科学会データーベース研究事業(JND)」に移行いたします。
2016年10月31日
ガンマナイフの最新機種である”ICON(アイコン)”での治療を開始いたしました。
ピンによるフレーム固定なしでの分割照射が可能になりました。
2016年7月1日
2015年7月1日付でガンマナイフによる「薬物療法による疼痛管理が困難な三叉神経痛治療」に対する保険適用が認められました。三叉神経痛のガンマナイフ治療に関しての詳細は下記ホームページを御参照ください。
http://sansashinkeitsu.com/gamma_knife
2015年5月11日
・「NCD事業について」を追加しました。
・脳動静脈奇形に対する新たな治療法の臨床研究を開始しました。
・「これまでの治療実績」を更新しました。

サポート情報(FAQ)

診察について

Q.診療について教えて下さい?

A.当施設は、専門性の高い医療を提供しております。このため患者様は、紹介状を持参した患者様のみとさせていただいております。 詳しくはお問い合わせ下さい。

Q.ガンマ治療の入院期間は?

A.患者様の状態にもよりますが、2泊3日での治療となります。
  マスクを用いての分割照射が望ましい症例では、3-6日の入院となります。

Q.ガンマ治療の費用はどのくらいかかりますか?

A.ガンマ治療には健康保険が適用され、3割負担の方で、約18万円(注1)になります。高額医療の対象ですので、事前に限度額適応認定証(注2)を申請し、入院時に提示頂きますと、健康保険3割負担の方では約10万円となります。

   注1)個室ご利用の方は別途個室料金がかかります。
   注2)国民保険の方は、保険証・印鑑を持参の上、お近くの市役所・支所にご相談下さい。
      社会保険の方は、健康保険証、印鑑を持参の上、お近くの年金事務所・年金相談センターにご相談下さい。
      健康保険組合の方は、所属の健康保険組合へご相談下さい。
     
     申請後、1〜2週間程度で認定証がご自宅へ郵送で届きます。
     治療日までに申請が間に合わなかった場合、高額療養制度による還付制度をご利用ください

バナースペース

古川星陵病院
鈴木二郎記念ガンマハウス

〒989-6155
宮城県大崎市古川南町三丁目
        1-3-5

TEL 0229-22-9911
FAX 0229-22-9922